2017
03.22

パソコンが脳卒中を起こして

Category: ねえ聞いて
すぐ入院して、なんとか一命は取り留めたものの
記憶喪失にかかり、がっくり!

一から設定のし直し
自分流の使いがってにするのに三日がかりだった。
やれやれ!
古いバックアップが残っていて救われた事もあったが
バックアップがいいかげんで、今度こそしっかり考えねばと
その仕組みを勉強中
少し分かった事もある。CドライブとDドライブの関係など。

さて、アップしていたHPやこのブログはどうなったかと
調べていて、久しぶりに試しに書くことにした。

新しく始めた事や孫が増え、孫守りに駆り出されたり
忙しくなった事もあるが、パソコンに向き合うのに
少し飽きがきていたというか、ネットの世界に嫌気が
さしていたというか、
そんなこんなでしばらくご無沙汰のブログ
今後はどうなる事やら……



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
11.11

「かたつむり」はやっぱり雨にたたられて

Category: ねえ聞いて
  “たこ焼き”の店出しで日頃の力を発揮して・・・

11/10(日)はあいにくの雨
福祉委員さんたちが中心になって始めた地域の“ふれあいまつり” は
昨年に続き、今年も雨にたたられた。
公団が山を開発して作った住宅で約500戸の町内で約26・7年になるが
あまり繋がりがない。そこで少しでもふれあう場をということで始められた。

今まで、ただの参加者だったがもっと協力が出来たらということで
今年は店出しをして少しでも盛り上げられたらということになった。

わが町内班は「かたつむり」の会 、年間にいろんなとりくみをしている
 http://www13.plala.or.jp/cokarina7/katatumuri.html
たまたま手に入ったたこ焼き器でやってみようということになった。

       takoyaki1.png 集会所までテントも運んで
さあ、いよいよ開店のはずだったが、1回目は失敗
練習の時はうまくいっていたそうだが・・・大慌てで鉄板を家に
持って帰り洗ってきてやり直しtakoyaki5.png 
takoyaki4.png なんとかきれいに焼けるようになり、

 お客さんも集まり大忙し  takoyaki.jpg     
大きなテントにはイスやテーブルも置いて客席もできた。
最近規則がきびしくなり購入しにくいガスボンベも揃っている。
(福祉委員の役員さんがうらやましがっておられた)
全部自前で備品がそろっているのでやる気さえあれば、
いつでも取り組める。
そして、いつも男性陣の力はすごい。車でパッパッと備品を運び
準備をしてしまう。takoyaki2.png もちろん焼くのも。
こんぶでこだわりの“ダシ”をつくったのはTさんのお父さん
私は小回りの利くバイクであれが足りない、これを忘れたと
取りに行き役。何便往復したやら・・・次回のためにメモを取る。
後から入居した若い世帯の2家族の方も「かたつむり」の主旨を
良く理解しておられて参加されるのでうれしい。

自分たちだけで楽しむだけじゃなく、地域の方と繋がっていくのも
やってみて、やりがいのあるものだなとあらためて感じる。
「完売!」で8千いくらの儲けとか。
     takoyaki6.png みんなでおつかれさまの記念撮影
今まではこんなの取ったことなかったなあ。
この後、テントをたたんで持って帰り、もう一度いつもの共有地に建てて
干すことになった。さていつ乾くかなあ・・・?
さあ来年はお天気になって、もっと盛大にやれたらいいなあと
話がはずんでいる。

この日うれしいことが一つ
お母さんと一緒に歩いていた女の子が声をかけてくれた。
学校へ「おはなし」に行った時に出会った子だったらしく、
私は覚えきれないが(30人ほどのクラスで)ちゃんと覚えていてくれたらしい。
聞くと3年4組で「三枚のお札」のことを思い出してくれていた。
もう一度いくので私もちゃんと覚えておこう。



Comment:0  Trackback:0
2013
11.04

思い込み・勘ちがい・間違い・あわて・・で失敗つづき

Category: ねえ聞いて
あ~あ また失敗!!

この頃ちょっと自分で自分にあきれている。
その1.サークルの「おはなし会」で小学校へ行き、メンバーがまだ来ないと
     一人で大騒ぎ!2学期で久しぶりに行った所で思い違いだった。
     (忙しいのに先生に調べて頂いてご迷惑を)
その2.これもおはなし会の会場で初めて行った所でスッスッと入っていって
     なんか変だなと気付くと2足制の所で、あわてて靴をぬぐ。
     (でも後で他にも同じ方がおられ、分かりにくい面はありそう)
     帰り際、玄関にカラフルな大きなマットが敷いてあって、それに
     「ここで、くつをぬぐ」とそのマットに織り込まれているのに気付く。
     初めは、全然目に入らなかった。・・・反対で考えたら、書いてあるから
     当然分かるだろうと思うことがあるが、気付きにくい時もあるんだ。
その3.これは、今までに痛い失敗を繰り返し、気をつけていたのに・・・
     「バイクのキー」をイスの中に閉じ込めてしまったとまた大騒ぎ。
     いつもお世話になっているバイクやさんに「すぐきてくださ~い」と
     お金を借りて電話。(こんな時は、お金も携帯もない)でもよくよく
     考えたら1回は鍵を使ってイスの中にカバンを入れたから・・・
     ズボンのポケットに「あった!」ということで良かったのですが、
     お店番に駆り出された奥さんに迷惑をかけてしまった。ごめんなさい。

というような調子で「ごめんなさい」「すみません」でまだすんでいるが、そのうち
取り返しがつかなかったら・・・と心配になる。もう一つ損失が出て

その4.産直野菜をグループで取っていて、その数や集金の管理役を やっている。
     その数が合わない。だれが間違えたんだと追及していくと・・・
     最後は業者だと思っているとふっと記憶がよぎった。
     家の改修で引っ越しをしている人が10月からその後12月まで伸びていたのに
     変更していなかったことにふと気付く。
     あ~あ、自分の方に原因があったのか・・・  やれやれという具合だ。
 歳のせいにはしたくない!気を引き締めるぞ!!
 と言ってみても自信はないのだが・・・・

       tyou.png アゲハチョウがここにもやってきて蜜をたっぷり!
kazura.jpg ゴーヤといっしょにからんでいた風船かずら
まだまだこんなにぶら下がっていてきれいで・・・そろそろあちこち春の準備をしたいが
なかなか進まない。

    

    

     
Comment:0  Trackback:0
2013
11.02

おじゃまむし

Category: ねえ聞いて
月末は、何かと忙しい。
頼まれている仕事を机に広げてしていると
     jyama1.png ど真ん中にすわり
人にお尻を向けて「どいて!」と言っても知らん顔

             jama.png 「な~に?」
「仕事が出来ないでしょ!早くのいて!」
パソコンをやっている時にも、突然キーボードの上に飛び乗ってきたり、
膝に座りたがったり・・・膝はあったかくていいけど
「やめて~!また画面乱してどうしてくれるの!」

今日は、おとなしくとなりに座った・・・と安心していたら

また、パソコンの上に飛び乗ってきて「やめて!」
Comment:0  Trackback:0
2013
10.19

議会傍聴でびっくり!

Category: ねえ聞いて
10月のはじめ(9月議会)図書館について興味があり傍聴に行ってきた。
ずっと以前に、学校の給食が民間委託になるときに傍聴に
行ったことがあり、二回目だ。
今まで、時間もなく縁遠く感じていたが、そうでもなく気楽に行ける。
開いている間、好きな時間に入口で名前を書いて資料を取って
傍聴席に入ると、2階より見下ろす感じになっている。

知り合いの議員さんが図書館について質問をすると聞いたので
ぜひ聞いてみたいと思い出かけた。
順番が最後だったので見計らっていくと、その前の方がやっていて、
後半、通告していない内容に話が広がり、注意を受ける。
その後休憩になり、係の方が議事整理のために再開が遅れることを
説明にこられた。

始めは軽く考えていたが、それから延々時間が過ぎて、なんと1時間以上
他に聞きに来ておられた方はもう待てないと帰られた。
私はこれも一つの経験と最後までねばったのだが・・・
その原因を作った議員さんは新人でもなく、「何で分かってないの?」と疑問。

   nitiniti_20131019165301125.png   nitiniti1_20131019165315dad.png 夏中楽しませてくれた日々草
   ポロッと散るが 、まだきれいで拾ってきて並べて楽しんでみる

図書館の事では、各学校に専任の司書の配置を求めたり(今は一部)
今は無くなっている 移動図書館「そよ風号」の復活を求めることなどなど。
宇治市(約19万人)は 公共交通機関も不便で、中央と東・西とで3つの図書館だが・・・
現状維持で かんばしい答はなかった。一番願いたいのは専任の職員を図書館事態に
配置 して欲しいことだ。(学校にもだが、図書館もそうなっていない。)

議会傍聴など気楽にちょいと覗いて見れるんだと身近に感じた。
(もちろん、平日の暇がないとだめだが・・・) 
また、興味ある問題で覗いてみよう。
    
    mizutama_20131019165248348.png   水玉は雨の後の楽しみ
                  (芽がでそうな芋を毎年植えている)

Comment:0  Trackback:0
back-to-top