--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.27

ふう~ん いい本だな!・・・なあ~んだ!

Category: 本の紹介
      kosodatehonn ある日,京都新聞を見ていたら紹介記事があった。


子どもにかかわる仕事をしていたし、孫たちのことも思うとつい子どもの発達の
本などに目が行き、気になる。

今だに「わかっていなかったなあ、申し訳なかったなあ」と思う事いっぱい!

家森さんは、小児科専門医でいろいろ経験のある方のようだ。

いろいろな理論と経験を元に「心の安心の貯金通帳」という考え方をされており、
子どもの自己肯定感はどのようにして育つのかをテーマにしておられるよう。

いろんな所で自己肯定感のことは言われている。いつも気になる事だ。
大人になっても自分の事を考えて みても、つい否定的にみてしまう自分がいたり・・・・

ブログでがんばっている“おばあちゃんたち”は、この自己肯定感もしっかり持った方
たちなのだと思う。

そして、この方は発達障害のある子たちの事も専門にしておられて二次障害
(否定 される事が多く、ますますマイナスになり二次障害を起こすこと)
を起こさないようにすることが 発達の育児支援の主体だと言っておられる。

ご自身のいろんな経験や専門のお仕事を通じて書かれた、たくさんの事が
詰まった本です。

これは、良さそうな本なのでぜひ一度読んでみよう

と思い、どこの本かな?と見ると「なあ~んだ!息子が行っている所の本だ」

となって、聞くと「ああ目の前に積んである。うちの本やで」とのこと。早速、持ってきて
もらい、お金を払おうとすると、「この間、母の日やったしいいわ」とのこと。
(他に子ども3人たちにまとめてもらってはいたのですが)

この頃、本を出来るだけ買わずに図書館利用を心掛けているのですが、そんな訳で
これは、身近な本だった。

子育て中の子どもたちにも読ませたい本で、とても読みやすいのもいい。

        




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kokarina7.blog.fc2.com/tb.php/32-6d23574f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。