--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.29

一つ疑問が解けて

Category: 気になる事
先日、NHKのクローズアップ現代で税を逃れる多国籍企業というのを
やっていた。

その数日前にアップルが世界各地の利益をアイルランドの会社に移していて
米国の議会が税逃れではないかと幹部を公聴会によんで証言 させたという
ニュースをやっていた。アップルはあくまでも合法的にやっているから問題は
ないと の主張。

                 moyasi.jpg 緑豆もやし
                  1回食べて、根っこを水につけ ておくと又芽が出て・・・

日本の状況でも思いあたるふしがある。

「日本の企業の法人税は高い。もっと下げないと企業が外国にでていく」
なんて国はどんどん大企業の税の優遇をしてきたが・・・そして優遇した同じ
ぐらいの金額を消費税で庶民から巻き上げている・・・何のことはない

世界中の多国籍企業の資本家はいかに儲けるかをあの手この手で表向きは
合法的にやっている。法律がそこまで間に合ってないので、それをいいことに
ずるいやり方でやって いるにすぎない。

グーグルもイギリスで国会に呼ばれたが、会長は「それが資本主義と いうものだ」
と居直っているらしい。

グーグルはカリブ海の税金がかからない島で有名なケイマン島を使って税のがれ
をしているらしい。

同じくイギリスでスターバックスは世論の反発を受け、ライバルの売り上げが増え、
自主的な納税を表明したらしく世論の力だったとか。

今後国際ルールを変えていくために、欧州の政治家は世論に押されてこの問題に
とりかかっているようだ。

日本の政権党の人たちは、大企業をいかに助けるか、税を優遇するか、そのことに
しか心をくだいているようにみえない。

そして、収められる税金が少ない分の穴埋めに福祉を削り、消費税を上げて・・・

なるほど、ケイマン島のことなど聞いたことはあったがそういうしくみだったのかと
断片的だった知識がつながったような気がした。

日本でももっとそういう世論を盛り上げていかないと・・・・


      ranntori.jpg  青虫を食べる鳥をとって食べる我が家のお猫さん

              rannneru.jpg そしていい気分で もうおねんね


先日、政府がもくろんでいた女性手帳がいろんな声に押されていったんは中止を
するという記事を新聞でよんだ。

「すごい!世論の力ってばかにならないんだ」
おかしいと思うことは声にし、できることを行動に移さなくっちゃ・・・

ただし、この女性手帳をいったんは中止だが、名称や少し中味を変えて女性に
かぎらないで男性にも配るものにして実施するという話も書かれていて

「あ~あ、またまた税金の無駄使い、もっと他にすべきこと一杯あるのに・・・」



           hana_20130531025608.png
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kokarina7.blog.fc2.com/tb.php/33-f688b482
トラックバック
コメント
コメント有難うございましたm(__)m
朴の葉寿司とアップルパイ、とっても美味しくって、ブログに載せちゃいました)^o^(
パソ楽のブログも頑張って更新したいと思っておりますので
又覗いて下さいネ(^^)/~~~
森岡ですdot 2013.06.04 21:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。