2013
10.05

広島と直島の旅(平和と芸術に触れたくて)

Category: 美術館めぐり
夏の思い出 その2
hirosima1.png        hirosima4.png      
     
hirosima3.png        hirosima2.png 遺骨が納められている  
 
hirosima5.png 峠三吉の詩碑
                            

お恥ずかしいが広島の平和記念公園や資料館を一度も見ていなかったので                     9月初めに行ってきた。
入場料が大人50円小人30円という無料でもなく、高くもない設定が意外だった。

 今年の平和式典での安倍首相のあいさつはお粗末で、置いてあった感想ノートに   
その不満を書いてきた。被爆者のジオラマは
2016年度からの大改修で無くなるとか。
戦争を伝える本や資料をいろいろ見ているので新たな衝撃というものはなかったが、
原爆ドームなどを感慨深く見てきた。

 平和大橋の欄干がめずらしく後日、日曜版(
9/8付)に芸術家イサム・ノグチが
デザインしたとあり、なるほどと納得。              
大雨の後の広島の青い空を見て八月六日を思いながら、直島へ向かう。

 「現代アートってよくわからん」とダンナがブツブツ。                     
見るだけでなく体感して楽しむものかなと。                                
一方、アートの島を創った歴史が興味深い。                
ベネッセサイトと自治体とがタイアップして、住民の自治に繋げている。     
とにかく若い人と外国の人が多いのにびっくりだった。



naosima1.png 草間弥生の「南瓜」 
                  naosima2.png                 naosima.png 
                                            直島には二つあり、港の赤いのは中に入れる 

     naosima3.png 楽しい気分に ♪ ♪ ♪ 
 ベネッセハウスの近くにある作品「腰掛」
   
  naosima4.png  かぼちゃアイス  
600円で高め・・・二人で分け分け naosima5.png 「おいしかった!」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kokarina7.blog.fc2.com/tb.php/40-60001020
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top