--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.29

キラキラおどる声

Category: ねえ聞いて
文才がないのでもどかしいのだが・・・。

ちょくちょく会っている2歳半になる孫とのある日の出会いのこと。
娘から熱を出して家にいると連絡がある。

出かける用事の前に孫宅にも用事があり、覗くことになった。
だから「じいちゃんとばあちゃんが来るよ」と聞いていたらしい。

玄関を開けて「こんにちわ!・・ちゃん」と声をかけると2階で布団に
入れられていたらしいが、すぐに分かって

「アハッ!アハッ!イヒッ!アハッ!・・・・・・・・」 
とってもハイテンションでもうれしくて、うれしくてという感じで
姿はまだ見えないのに、体いっぱい声を出して、その声が踊っているように
響いてくる。とても文字では表現できない。

階段を後ろ向きで手をついて急いで急いで喜びながら声いっぱいで
降りてきて、やがて小さなお尻が覗いた。(曲がっている階段)
そんなに急いで落ちないでねとハラハラしながら降りて来るのを楽しみながら
見ていて、思わずギュッと抱きしめてしまった。
その姿と声をずーっとずーっと残しておきたいようなある日の出会いだった。

そんな彼が昨年の今頃、まだことば(語彙)が少ない時に残しておきたい
こんな事もあった。

節分の日のこと。突然我が家に鬼が3匹やってきた。

oni.jpg        oni2.jpg

怖い、怖い!!じいちゃんに抱っこされていたけどとにかく怖い!

少ない語彙の中でとっさに出てきたことばは
「バイバイッ!バイバイッ!バイバイッ!・・・」
と必死で手を振って叫んでいる。

それを見るのはなんと楽しかったことか。

さて今年も鬼が出そうで遊びに来るよう誘っているが、どんな反応がみられるか
楽しみだが、きっと昨年を上回ることはないだろう。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kokarina7.blog.fc2.com/tb.php/9-a56779d3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。